〇久通信2020年11月号


■EPSON SC-V7000 UVインク搭載フラットベットプリンター登場

複合板やスチレンボードに直接印刷が可能。

今まではミマキのフラットベットタイプ(JFX200等)が一般的だったが

SC-7000の登場により、ユーザーとしては選択肢の幅が広がる。

EPSON SC-7000は12月中旬発売予定


■三和サインワークス 袖看板 販売方法、変更のお知らせ

従来では袖看板を購入の際に壁付け用の”足”が付属していた。

変更後は壁付け・ポール・角などの壁に合わせて「看板本体+足」を選択する形となる。


■藤田産業 ノンアルミ複合板「NOALX」

溶剤用プリンターにて直接印刷を行い、ラミネートも可能なアルミ複合板の代替品!

アルミ複合板と比較して、軽く・割れず・コンパクトなため施工性や安全性、運搬性にも優れる。最大30Mの長尺サインも製作可能で、すでに実績も多くあり、様々な場所で使用されている。また、アルミ複合板と同じようにビス・両面テープ・シリコンが使用可能なため

アルミ複合板を日頃から扱っている方からすると敷居が低く良い製品です。

11回の閲覧
機械販売
​ルーター加工
レーザー加工
インクジェットプリント
取扱商品
取引メーカー

鹿児島県鹿児島市東開町3-7

Copy right 2019 Hisanaga-kenso.com All rights reserved.